医療事務の記事一覧

医療事務の資格に関する記事一覧です。

資格の違いを説明したページや気になる受講料の比較など、医療事務の資格を検討する皆様にぴったりの情報をお届けします。

医療事務

医療事務の仕事内容は?業務の種類や活躍する場所について解説します!

医療事務の仕事は、病院・クリニックの受付窓口での対応から、カルテ管理、会計業務、診療報酬請求(レセプト作成)等幅広い業務を行います。仕事の内容、活躍の場や働き方について解説します。
医療事務

レセコン(レセプトコンピュータ)とは?種類や特徴について紹介!

レセコンは「レセプトコンピューター」の略で、医療事務業界では診療報酬を計算するコンピュータのことを言います。勤務先にレセコンが導入されると、カルテとの連携等のメリットがある一方で「レセコンを使いこなすことができるのか」という不安の声も聞きます。この記事では、レセコンを扱う際に必要となる知識や、レセプトが学べる医療事務講座を紹介します。
医療事務

医事管理士認定試験とは?試験概要や日程、合格率などについて解説します!

医療事務資格の一つとして知られる、医事管理士の概要、試験情報等についてご紹介します。
医療事務

医療事務の資格は難しい?資格ごとの難易度を徹底比較!

医療事務の資格は約10種類ほどあり、難易度も幅広いです。易しい試験の代表格は医療事務検定とメディカルクラーク、難しい試験の代表格は「診療報酬請求事務能力認定試験」です。医療事務の初心者の方は易しい試験を、経験者のスキルアップには中級〜上級レベルの難易度の試験を選びましょう。本ページでは、医療事務の資格の難易度を紹介します。
医療事務

医療事務技能審査試験(メディカル クラーク®)とは?試験概要や日程、合格率などについて解説します!

メディカルクラーク®としても知られる、医療事務技能審査試験の概要、試験情報、難易度等についてご紹介します。
医療事務

医療秘書技能検定試験とは?試験概要や日程、合格率などについて解説します!

医療秘書技能検定試験とは医療秘書の知識と技能を認定する資格です。医療秘書に関する知識やスキルなどを証明する資格ですが、医療事務のスキルとしてかかせないレセプト作成、診療報酬点数表の理解なども求められます。医療事務資格の一つとして知られる、医療秘書技能検定試験の概要、試験情報等についてご紹介します。
医療事務

ホスピタルコンシェルジュとは?資格の取り方や仕事内容を紹介!

ホスピタルコンシェルジュは、病院における接遇対応のスペシャリストです。ホスピタルコンシェルジュの資格は在宅試験で取得でき、履歴書でアピールすることもできます。仕事内容としては、外来の受付のほか、入院する患者様や面会に訪れるご家族の方に対して院内で快適に過ごしていただくための総合サポートとしての役割を担います。
医療事務

医療事務(医科)能力検定試験とは?試験概要や日程、合格率などについて解説します!

医療事務資格の一つとして知られる、医療事務(医科)能力検定試験の概要、試験情報、難易度等についてご紹介します。
医療事務

医療事務はネイルをしてもOK?適切なネイルを場面別に解説!

医療事務のお仕事を検討している方や、現在医療事務のお仕事をしているがネイルをしても良いか悩んでいる方に向けて場面別の事例を紹介します。クリニックによってネイルの可否は異なりますが、若い女性の多いクリニックなどではネイル自由の場合もあります。医療機関でネイルをすることのリスクも踏まえ、職場にあった身だしなみをすることが大切です。
医療事務

歯科医療事務検定とは?試験概要や日程、合格率などについて解説します!

歯科医療事務検定は、全国医療技能検定協議会の実施・運営する試験です。試験名の通り、歯科クリニック向けに特化した医療事務資格です。歯科クリニックでの医療事務を目指す場合は検討する資格に含めると良いでしょう。この記事では、歯科医療事務検定の概要や試験情報、勉強方法について紹介します。
この情報を共有する
タイトルとURLをコピーしました